ラグジュアリーモダンの絵になる家づくり

会社紹介

トップメゾンの会社紹介です。創業以来大事にしてきた経営理念と代表取締役からのメッセージとなります。

理念

  • 一. オンリーワン企業としてトップメゾンにしかできないサービス・商品をご提供します。
  • 一. 高い技術力と飽くなき情熱を基本に行動し、直輸入による安定した価格を実現させ、
    顧客の信頼を第一にお応えします。
  • 一. 200年住宅を目指し、大切に永く住み継がれる欧州における住宅の在り方を取り入れた、 住まいのストック社会に向けた役割に努めます。
  • 一. 社員一人一人が日々向上し企業活動を通じて、社会全体の豊かな未来に貢献します。

代表メッセージ

  • 1959年愛知県碧南市生まれ
    明治大学 経営学部卒業。丸鹿窯業株式会社(現:丸鹿セラミックス株式会社)の4代目として入社し現在代表取締役社長。 トップメゾン兼務。日本ではじめて国内の輸入瓦市場の開拓を行う。 欧州建築の魅力に取り付かれ2000年トップメゾン設立。欧州への渡航を定期的に重ねる。ロータリークラブ所属
    趣味:ゴルフ、クラシック鑑賞

    トップメゾン株式会社 代表取締役社長
    石川 一郎

時代の流れと共に、技術の進歩やお客様のニーズが変化していくのは世の常です。当社が提供している住宅シリーズもクラシックからモダンへとシフトし、その変遷は時代を反映した当社の歴史そのものでもあります。しかし、どんなに時代が変わっても、私たちの中で決して変わらないもの、それは“本物の素材で飽きのこないデザインを提供する”ことです。

そんな当社の強みは、ヨーロッパ住宅のクラシックとモダン両方を手がけられること、そして、グループ会社である丸鹿セラミックスと連携することにより、当社の格式高い「デザイン」と丸鹿セラミックスの「高級輸入建材」をセットで提案・提供できることです。
この2つのアドバンテージを最大限に活かしながら、今後もオーナー様の幅広いニーズに100%でお応えするため、日々進化し続けていく所存です。